野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年11月14日

旬料理、にんじんとりんご

11月のべジフルクッキングサークルはにんじんとりんごを使った料理を作った。

にんじんとりんご料理
にんじんをすりおろして、そのままご飯を炊いても美味しくいただけるのだが、もっとにんじんの独特のくさみを取りたいと言うときにお勧めなのが、バターでしっかり炒めて余分な水分を飛ばし、炊飯器で炊く。水を少なめに、硬めにパラリと炊くのが美味しさポイント。
今日の一番人気は、にんじんのマリネ。
スライサーで細く切ったにんじんとセロリに塩をしもんで、一度水気をしっかり絞って、粒マスタードがきいたドレッシングで和えるだけ。甘さのアクセントに干しぶどうを粗みじんにして加える。仕上げは食感のくるみ。
これなら、もう、「俺はうさぎじゃぁねぇ!」とご主人に言わせない。
りんごとにんじんの合わせ業は、豚肉の塊の煮込み。
ゆっくりコトコト煮こむには水分が・・・そんな時には、途中からオーブンに入れてあとはロースト。
肉や、野菜の表面がちょっとカリッとしているところも、美味しい!
りんごはくたくたに煮込んで、ピューレにしたら、ゼラチンと生クリームと合わせてムースに。
にんじんもりんごも免疫力アップの食材。
今日も風邪で体調不良の生徒さんがいらしたが、楽しい教室をお休みしなくていいように、今日の料理はマメに冬場は食べましょう!
次回はクリスマス料理だが、今日のメニューも使える。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form