野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年11月19日

秋冬野菜であったかメニュー実演トークショー

盛岡ガスエコ・エコフェアが、盛岡市菜園盛岡ガスショールームPATIOで開催されている。
「秋冬野菜であったかメニュー」の実演トークショーを担当した。

ショーウインドウごしに
魚焼きグリルを使って、グリルドみかんをまずセット。
横半分に切ったみかんに、三温糖を振り、好みの洋酒を振り掛けちょっとマリネしてからあとは焦げ目がつくまで焼くだけ。味がグーンと濃くなって別の魅力が引き出される。
次は台湾風の肉丼。挽肉ではなく、食べ応えがあるように、自分で賽の目に肉を切るのがポイント。
汁だくでいただくご飯は、おかわりしたくなる。
スープは、秋のきのこをたっぷり入れて、片栗粉でとろみをつけてから、卵を加える事で、なめらかつるんとスープが出来上がる。
最後に今日のポイント、青菜の炒め物。
油を入れてから熱してしまいがちなフライパン、実は空焼きしてから油を入れたほうがグッと高温になり仕上げが美味しくなる方法を伝授。
30分間のデモンストレーションとその後に試食会。
本日は定員満員プラス数名の飛び入りで、皆さんに楽しんでいただいた。
初めてテーブルを囲む人たちが、ニコニコと同じメニューをいただきながら、「美味しいねぇ」って会話する。これこそが、あったか食卓だ。
楽しくて、美味しくて、心がほっかりする実演トークショーは、明日も11:30?開催される。
お天気も上々、不来方城の紅葉でも楽しみながら、おたずねになりませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form