野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年01月13日

野菜ソムリエの先生と楽しいひととき

東京都町田市の夢の森幼稚園様で「野菜ソムリエの先生と楽しいひととき」というイベントをさせていただいた。

野外ステージ
以前、私のCD「野菜大好き!」に、お母様がステキな振り付けをしてくださってイベントで発表するというので、あまりの感動に、思わず、ご指導に伺わさえていただいた、幼稚園様だ。
今回は、子供達に、野菜の気持ちを伝えに来て欲しいというご依頼で、イベントを企画していただいた。
実は、昨夜わかったことなのだが、会場は、野外特設ステージ・・・エ?っ!毎日一番の冷え込みを記録しているのに!
まぁ、と言っても、岩手の寒さで鍛えられている私とすれば、大丈夫でしょ。でも、内心どきどきだった。
園の建物の後ろには、小高い山があり、その山を登って、下ったそこに、特設ステージはあった。
お日様が、一生懸命照らしてくれていたので、何とか頑張れそう。
でも、まずは、「野菜大好き!」で身体を動かしてから、スタート!
私はブロッコリーを食べてきたよという話から、まずはみんなの朝食チェック。
食べてきた野菜についてのお話し。、トマトのお話では、今朝のトマトよりも、夏の旬の旨みが実は二倍にもなるお話も加えた。
身近にあったお正月のおせち料理や、七草粥を例に、食べ物の由来や、栄養をお話した。
「さぁ、御節の中に入っていたお野菜知っているもの教えて?」
「チョロギ」
うぉっ、渋いところ知っているじゃない。「そうね、これは長老に繋がるんだよ」
「じゃ、先が見通せるのは?」
「れんこん、風邪ひかないんだよ!」
なんて凄い子供達なんだろう。もう野菜ソムリエの称号をみんなにあげたいくらいだ。
お母さん達が、園の畑で収穫した大根で、ゆず漬けを作ってくれていたので、試食タイム。
あまーいと言う子正解。ほろ苦い、これも、すっぱい、この子も正解。
どんな音がしたという問いには、カリッやパリッやシャリッなど、沢山出てきた、これもまた皆正解。
食べるには、五感もとっても大切。
それから、野菜も人間も、お日様を浴びて、ビタミンDが作り出される。だから、お空を見て、太陽さんに当たらないと駄目なんだよ。それに、お日様に当たらないと、体内時計も狂ってしまう。
など、幼稚園児には難しいんじゃないかしらという内容も、まるで吸い取り紙のように吸収していった、園児達だった。
170名の子供達と、森の中で過ごした1時間は、なんとも、夢のような一時だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form