野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年01月20日

苺クッキー

紅茶ステップアップクラスのウエルカムティーに添えたのは、博多あまおう苺を使用した、苺クッキー

苺クッキー
昨年末にもうたくさんというほど、香りをかがせていただいた、あまおう。
クリスマスケーキにたっぷりと使ったので、食べたではなくて、かいだ・・・そう、香りも良かった。
柳川からの帰りに、何か話題になるお菓子をと選んだのが、AKAIFUSENの「博多あまおう苺」使用苺クッキー、博多あまおう苺15.7%使用だ。
サンプルのこの強烈な赤さに惹かれ、今回の教室のウエルカムティーのお菓子になった。
口に入れると、ちょっと固めのサクッ。口に入れた瞬間は、バターのクッキー風なのだが、かじっていると、口の奥のほうでいちごの味がフワーッと広がる。
そしてペアリングしたのが、もちろん紅茶の店の名前をつけたオーナーのブレンド「RiverFlow」だ。
やわらかい女性らしさの中に可愛らしさがあるような、どこかほっとするような感じは、白桃とローズレッド、そしてほんのりレモンピールというオーナーのイメージが、苺クッキーとあいまって、生徒さんたちは、とろんとまどろんだような顔になった。
チューリップを中心にハートのティーカップにアレンジし、その周りに、これまたハート型にクッキーを並べてみた。
自然に笑顔になるのは、もてなされた彼だってそうなるに違いない。バレンタインのアレンジにいかが?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

苺の香りを嗅ぐと、脳内に何かが起きたようになり、顔が緩みます。何故か、女性である自分を再確認させてくれる、私にとっては不思議な果物「苺」です。

  • mimizuku
  • 2011年01月21日 00:28
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form