野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年01月24日

狼の口

今月のお菓子は久しぶりにスコーン。
パカッとあいた、狼の口をめざす。

スコーン
絶対美味しい!って思っている、私のスコーンなのだけれど、「あのかたいやつですよね」と何故だか受講者が少ないのが残念。
確かに市販のスコーンはかたくってぼそっとしているものが多い。決して間違いなのではなく、きっとママの味、幾種類もレシピは人の数ほどあるに違いない。
ただ、狼の口と呼ばれる、横に割れるように、ぐぐぐっと持ち上がるスコーンは、なかなか無いのではないだろうか?
これにはちょっとコツがあって、パイ生地の様に、バターを切り込んでいき、生地をまとめるときも、パイ生地の様に折りたたんでいく。
そうする事で、型を抜いた部分が層になって、出来上がったときには、横にパッカリと割る事ができる。
そこにたっぷりのクロテッドクリームと、苺ジャムをのせたら、これこれこの味。
出来立ての温かいスコーン。
「わー先生、美味しいっ。」
でしょっ?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

あああーーっ 知りたい 知りたいレシピ
ホント人の数ほど レシピがあるようで
5種類ほど試してみましたが おいしくない。
ちょっと 〇ンタッキーのビスケット といわれるあれと
よくにた食感のが作りたいのですが
なかなか 狼の口になりません・・・。

  • Moon
  • 2011年01月26日 19:20

フフフッ。
コツはね、冷たいバターを使う事。
試してみたレシピの作り方を変えてチャレンジしてみてください。
ボールに粉を入れ、冷たいバターを、切り込んでいきます。小豆大の粒を残すのもポイント、中心に卵などの水分を入れたら、中心に粉を入れ込むように、カードで合わせていきます。ぼそぼそで上出来。
これを3つ折を3回やったらもうきじの出来上がり。
手ごろなコップで丸く抜いて、後は焼くだけ。
パイ生地をイメージして、レッツ、トライ!

  • kaoru
  • 2011年01月26日 22:31

ありがとうございますッ
スコーン というよりは パイ生地の要領なんですね
やってみます。

  • Moon
  • 2011年01月27日 10:49
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form