野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年01月28日

息子の料理

思わぬ形で、息子の生活を垣間見た。

今朝の7:00からのNHKおはよう日本の、今日の特集「2011 暮らしのかたち(2)」 若者に人気 “多世代ホームシェア”の中の取材対象がわが息子だった。
息子がそこで暮らし始めて2年。
個人の部屋があり、リビングや、台所、風呂場などが一緒という生活形態。
大家さんのところの、赤ちゃんの声が気になる人は難しいというのが、入居当時の条件だったようだが、その子も2歳になり、息子の作る食事を美味そうに食べていた。
取材が入るからきれいにしたのか、こざっぱりとした部屋と、お隣さんが持ち帰った魚と野菜で炒め物を作り、麻婆豆腐を作り食べていた。梅肉をとんとんと叩いて、あれは何に使ったのだろう。
お隣さんは53歳の男性、「息子みたいだ」と評していた。
「人とのつながりが温かい」 若い世代が始める“新しい共同生活”とはという中身で、これからこういうシェアが増えていく傾向にあるというものだった。
隣の人がうるさいと事件が起こる昨今、隣の住人がわからないより、いいのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

放映見逃しました・・
でも さすがソムリエの息子さんですね
若い青年は 麻婆豆腐なんて手作りしませんから・・

  • Moon
  • 2011年01月29日 16:21

KAORUさんの息子さんの料理、見たかったです!

  • NORIくんちゃん
  • 2011年01月29日 17:56

Moom様、NORIくんちゃん様、私も実はびっくりでした。
でも最近、料理ネタの質問をするようになっていたので、本当に料理していたんだなって、驚きました。
出来るようになるものですね。

  • kaoru
  • 2011年01月29日 20:54
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form