野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年02月25日

IWATE COLLECTION 2011

今年で19回目を迎える、IWATE COLLECTION。今年のテーマはArtisan紀行-春の章-。
アルチザンはフランス語で職人の意味。

アルチザン紀行
藍染、紫紺染め、ウニ染め、地熱染め、ホームスパンなどを織り成す職人。それをデザインし、形にする職人。彩を添える、アクセサリーのデザイナー。
それをまとうモデルさんも、岩手県出身。
和のテイストがするいわての素材が、さまざまなデザイナーさんの手によって、普段の装いに変わる。
これちょっと着てみたいな、それが見つかるのも、このコレクション。
ここから先、私達が身に付け、さりげなく着まわす、それがきっと地産地消。
高価だけれど、親から子へ、譲り受けても着回しがきく、そんな継承をしていかなくてはならない、そんな気がする。
とにかく、一度体感してほしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form