野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年03月21日

召集令状

なんだか、戦争当時のテレビドラマの中でだけ聞いたことがある言葉が、被災地からの映像で聞こえてきました。お気づきの方もいらっしゃったのではないでしょうか?

自らも被災者で、家の後片付けをしていらっしゃった方に、その召集令状はもたらされました。
戦争当時、赤い色をしていたことから、赤紙と呼ばれていたものとは違い、「自衛官の任務についてください。」というものでした。

その方も、「よもや、こんな日が来るとは思っていませんでしたが、悔いの残らないよう、させていただきます。」と、「私」から「公」へと働きの場を変えることになりました。

いったい、どういう人たちなのでしょう?以前、自衛官だった方なのでしょうか?
この人たちが、予備自衛官と呼ばれる訓練された人たちであることを、「おひとりさま自衛隊」という本で知りました。

この際だから、なんとか私も協力できないだろうかと思いましたが、訓練などから、年齢制限があります。
自分も被災者でありながら、この方達のように、力を尽くしてくださっている方たちがいることを忘れてはいけないと思いました。

「おひとりさま自衛隊」文芸春秋 岡田真理著 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form