野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年03月23日

出来る事

結局使う事がなかった新幹線のチケットを払い戻しに、盛岡駅に出かけました。
窓口に並んでいるのは、ほとんどがそういった人たちでした。

ここから様々な旅立ちを、それは、希望に満ちたそんな出発だったかもしれません。
交わされる言葉は、
「払い戻しをお願いします。」
「お待たせして、申し訳ございませんでした。」
だけ。まるで言葉を失ってしまったかのように、誰が悪いというわけではないのに、沈黙が続きました。
電気も最小限に抑えられているせいか、さらに活気がない、そんな感じがしました。

駅の通路に簡易な八百屋さんが店開きしていました。
「こんなに安く分けていただいて、いいんですか?」
あと2、3日は出店して下さるのだそうです。せめて、購入して、きちんと食べる事、それが被災を最小限にとどめた、岩手の内陸の私達の出来る事なのではないでしょうか?
ほうれん草、なばな、トマト2個、生椎茸2パック、りんご小玉5個、玉葱小玉3個、じゃが芋3個しめて840円。ありがとうございます。

お昼少し過ぎ、パン屋さんは今日の販売分を終了していました。ビヤードパパが、まだ開いていたので、コルネを2つ。すると大きな声が返ってきました。
「はい、お二つですね!、ただいまクリームをお詰めいたします!」
「ありがとうございます!」
まるで、トイレの100wのような、満面の笑みの可愛らしい販売員さんでした。
「あなた、明るくていいわね、元気が出ます。」
二人で笑ってしまいました。

これも今、出来る事。私達ぐらい無駄に明るく声を掛け合いたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form