野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年03月26日

笑い事です

ツイッターでこんな呟きがありました。

あるレストランでの一コマ。
「あの、このほうれん草は福島産ではないですよね。」
「いいえ、中国産です。」
「あぁ、安心した。」
私は、その言葉を、飲み込めずにいた、というものでした。

私は、笑っていいですよ、とコメントを入れました。
でも、これが現実ではないでしょうか?
農薬に敏感だった時、私達には、選択肢がありました。
でも、このまま、北関東の野菜の出荷停止、風評被害が続くと、私達の台所は、外国産の野菜に埋め尽くされます。
でもそれも、輸出してくれる国があってこそです。

世界的に食糧不足が懸念されている今、どこの国も援助してくれなくなったら、私たちは何を食べていけばよいのでしょう。
被災地で、田畑が、ビニールハウスが消えていく映像が目に焼きついている事と思います。
この中のどれだけの人が、又、農家を諦めてしまうのではないかと思うと、心がざわざわします。

強い口調で批難をすることは簡単なのですが、その前に、どんな風に話をしていけば、被災した方々に元気になっていただけるのか、まずはそこからです。
明日の生放送「野菜の気持ち」は、少し緊張します。

IBCラジオ 週刊のりこのおばさん白書内 野菜の気持ちは13:30頃から放送です!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form