野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年04月13日

餅つきの出前

盛岡市つなぎ温泉のホテルでは、釜石からの被災者の受け入れをしているところがあります。
全館まるごと被災者のために現在は使われています。

餅つきの出前
そこへ今日は、餅つきの出前に、盛岡手づくり村から出動しました。
支援団体からいただいた、もち米40キロを、小豆ときなこ餅にして召し上がっていただきました。

また、皆さんに元気になってもらいたいそんな気持ちで、餅つきも披露。
つきたてのお餅は、とろーんとのび、あんをからめている、私たちも、のどがなります。
あんこ餅も、きなこ餅も全部あわせて、6個も召し上がって下さった方もいらっしゃいました。

ニコニコと楽しそうに召し上がって下さって、私のミニお話「お餅のはなし」を頷きながら、聞いて下さいました。
でもその反面、多くの人と会う事をまだ受け入れないで、部屋から出てこれない人、自分だけがこんな事をしてもらっては申し訳ないと、参加されない方など、まだまだ、心の傷は深いものがあることを感じさせられます。

復興はまだ始まったばかり、そんな心の闇を少しずつ取り除くお手伝いが出来ればと、思うばかりです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form