野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年04月19日

思い

中学1年の時、なぜかひそひそと、女の子たちが、私を避けるようになりました。
もしかして、いじめだったのでしょうか?

後で首謀者と思しき子が、皆を集めて教室で話しているのを聞いてしまいました。
私の座席の隣の男子と、通路を挟んだ座席の男子と話しているのがずるいというものでした。あいうえお順に決められた座席なのに、ずるいと言われてもと思う気持ちと、そんなことだったのかという思いで、思わず、「そんなことなら、席変わるわよ」と言ったら、それからひそひそはなくなりました。

どうやら、その二人は学年で1、2を争う、頭と顔を持っていたようです。
隣ですから、日直が一緒だったり、辞書を一緒に見たりといったそんな事が、羨ましかったのですね。

小学校の時、「あの子とは、口をきかないことにしよう!」と誰かが言い出し、何故だったのか私もその通りだと思い、実行した事がありました。
あれはいじめだったのでしょうか?
数日後、なんだか自分のしている事がおかしい気がして、「こんなこと、やーめた。」といって、一抜けしました。
結局、また皆仲良く遊びました。

今の時代、そんな甘いものじゃないんだよと言われるかもしれませんが、多かれ少なかれ、昔だって泣きたくなるような事があって、自分のしている事に悔いてみたりがあって、乗り越える事で、少しだけ成長してきた気がします。
そんな時代は、すっかり遠くなってしまったのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form