野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年04月27日

挽肉のキャベツ包みご飯

復活した手づくり村の野菜ソムリエランチ、きょうは、春キャベツをたっぷり食べることが出来るメニューをご紹介しました。

挽肉キャベツ包みご飯
豚の挽肉はピリッと甘辛コチュジャン風味で作り、1分レンジで加熱したキャベツの葉にご飯と共に盛り付けてくるりと巻いて、手で食べていただきました。
キャベツは静かに広げると、1/2枚分なのでかなり大きくなります。ご飯も実は茶碗軽く1膳分なのですが、キャベツといただく事で、かなりなボリューム感が感じられます。
おかずの定番ひじきの煮物も、今日はトマト風味のちょっと洋風煮物です。
大豆や、とうもろこしの甘さが、薄味でも口の中でアクセントになり、やめられないお味です。
しらたきと小松菜は、ピリッとからし酢醤油。茹でたしらたきのプリップリの口当たりが、はまります。
きのこのスープは、まいたけが、いいお出しになりました。
いちごは、いちごのスープでいただくデザートに仕立てました。
お一人お肉が、たったの40g。カロリー500kcalでも、
「お腹いっぱいになりました。」
ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form