野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年05月08日

オランダ・ベルギー料理教室

今月のベジフルクッキングは、オランダとベルギーの料理をご紹介しました。

オランダ・ベルギー料理
鍋一つで、マッシュポテトと、ウインナーのソース煮込みを一緒に作っていく節約料理「ヒュッツポット」。
ウインナーのだし、野菜のだしだけで煮込んでいき、残った煮汁はトマトケチャップとソースを煮詰めてとろとろのドミグラスソース風に仕上げます。
フレッシュサラダには、カルボナーラ風の温かいソースをかけます。
参加者の皆さんも、初めての、あったかソースとフレッシュ野菜のハーモニーを楽しんでいらっしゃいました。
あさりのワイン蒸しは、本来ならムール貝でいきたいところなのですが、殻つきのものが手に入らなかったので、殻無しのムール貝と、あさりを混ぜて作りました。
ポイントは、あさりが口を開いたら、どんどん取り出すこと。全部開いたら、もう一度食べる時に温めなおします。そうすれば、身が堅くならずにいただく事ができます。
セロリのみじん切りが入るのですが、これがいやな磯の香りを飛ばしてくれます。
「今日のセロリはどう?」
「今日の組み合わせは、大丈夫食べる事が出来ました」
と、いつもはセロリをよけて食べている参加者のお一人が、セロリデビューしました。
カルボナーラ風のソースであまった白身を使ってワッフルを焼いたら、今日の料理の完成です!
「ワッフルメーカー、購入しよう!」
というお声も沢山ありました。

ちょっと、オランダとベルギーを感じていただきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form