野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年05月15日

菜の花畑

東北農業研究センターの菜の花の公開に行ってきました。

菜の花畑
この菜の花畑は、試験圃場の連作障害を防ぐためや、緑肥を目的に作付けしています。
菜の花、ひまわり、麦がローテーションして植えられます。

まぶしいくらいの黄色い花と、雪を抱いた岩手山を一緒に見ると、自然っていいなぁと感じます。
地面に寝そべって、花を通して、空まで撮影している人、沢山のカメラ小僧ならぬ、カメラおじさんが、岩手山の山頂の雲が行き過ぎるのを、じーっと待っていました。

圃場内では、菜種油の搾油を実演していました。
黒緑っぽい小さな菜種を絞ると、やはり黒緑の液体が、たらりたらりと出てきます。
それをろ過すると、皆さんご存知の黄色い菜種油になります。
これを見ると、菜種油が何故高価になるのか分かります。たらーり、たらーりですから。

昨日、散歩の途中、河川敷で咲いていた野生の菜の花は、香りがもっと強かったなぁと思って、案内係の方に聞いてみると、「野生のものはきっと和種で、ここにあるものは油がよく取れるよう洋種だからではないか。」とのこと。
なるほど、原種のほうが、力強いとみえます。

圃場の中だけで5000歩も歩きました。家から往復で、22559歩。久々の数字です!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form