野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年05月30日

境界標

家と家の土地の境目にある、境界標。
矢印の先が境界線を表すのですが、なるほど、コンクリートの角柱の中央に矢印がありますね。

境界標
この矢印が、縁まできちんと彫られているものが、最近注目なのだそうです。
なぜなら、猫の額ほどの広さならそれほどではない誤差が、大きな土地となると、数ミリの誤差で面積がグーンと変わってくるわけです。

それなら、なんで今まで、矢印の先と、縁を合わせたプレートが無かったのかというと、この技術がとても難しいのだそうです。この頂点は、矢印の先なのか、プレートの縁なのか、どちらもですという作り方が必要なのだそうです。
仕事に行く途中、下を見ながら、探すと、ありましたありました。
ふーむ、なるほど。

様々な事に取り組む時、このちょっとしたことに、誰がいち早く気づくのか、そして実行にうつすのか、プレートをしばし眺めてしまいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

 たかが境界、されど境界。
今回の大震災後の報道で「境」の重要性を感じました。
表面の境、下層の境、そして地形の上には引かれていない境と、そのこちら側とあちら側では大違いってことだらけでした。

  • NORIくんちゃん
  • 2011年06月02日 17:03
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form