野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年06月14日

トマトのサマーライス

岩手日報様から、南部鉄器を使った料理を提案して欲しいとのご依頼をいただきました。

南部鉄器料理取材
何でも、震災以降、南部鉄器の炊飯釜が売れているとのことで、それならば、南部鉄器を使った料理をということで企画されました。
最近は、我が家もほとんどガスで1回分ずつご飯を炊いていますので、それが南部鉄器になったら、ご飯が立って、おこげも出来て、おいしいことは間違いのないところです。
でもせっかくですから、野菜ソムリエの部分も入れさせていただいて、夏野菜トマトとしょうがや、大葉を一緒に炊いた、和風のサマーライスを炊きました。
醤油味と、トマトの旨味グルタミン酸の相性を是非試していただきたかったからです。

そしてもう一つは、鉄板を使った、鉄板焼き。
山うなぎの異名をもつ、山芋。同じ成分を持つねばり芋は、いわての特産品です。
それをすりおろして、卵、捨ててしまいがちな葱の青い部分をみじん切りして入れて、めんつゆで味をつけて、10分ほど焼くだけです。
一度温まってしまうと、弱火にしても、均等に火が通る、そんな優れもの鉄器。
もちろん、食卓にそのまま出せば、冷め難いわけです。

調理時間もぐっと短いので、ご飯が炊けるまでに、味噌汁と、おかずを作ってぎりぎりセーフという感じです。時短レシピとして、助かりグッズでもあるわけです。

新聞掲載は来週中になりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form