野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年07月18日

ハートフルコンサート2011夏

盛岡の商業施設クロステラスの海の日のイベント、「ハートフルコンサート2011夏、そこから始まることがあります」を開催いたしました。

ターニップ
音楽と、その合間のおしゃべりは、音楽のある食シーンは、孤独のこ食に自分がおかれても、きっと思い出が心を充実させてくれるをベースに、音楽をつないでいきました。

1曲目は、田野畑の海岸の可憐な花、浜茄子をテーマに、若かったあの頃を思う歌、「浜茄子のかほり誘うあの頃へ」をソロで歌いました。
素敵な食シーンのBGMにはとお話を続けて、フルートで「マドリガル」、オカリナで、「優しさに包まれたなら」を演奏家の中島誠一さんに、なんとなく涼しげな曲と、ギターの演奏家北田キタローさんが選んでくれたのが、「酒とバラの日々」を演奏していただきました。

そしてこの日のためにつけたユニット名「ターニップ」そろっての演奏は、「そこからはじまることがあります」
今日集まってくださった皆さんの、ここから未来がもう始まっているそんな思いをこめて歌いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form