野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2011年07月03日

めかじきのモロッコ風

7月に入り、盛岡も暑い日が続いています。
今月のベジフルクッキングは、パパっとクッキング夏バージョンです。

パパッと夏
めかじきのモロッコ風はめかじきと一緒に、玉葱、にんにく、ミックスビーンズ、ズッキーニをトマトの水煮で、煮込むというもの。クスクスの代わりに、日本人ですから、やはりご飯を添えます。
パプリカのグリエとしいたけのチーズグラタンは、魚グリルで、パプリカは塩とオリーブオイルで、しいたけには塩とマヨネーズとロースハムとろけるチーズをトッピングして、焦げ目がつくまで焼くだけ。
しめじと絹さやのスープは、しめじの下処理に、驚きの声が上がりました。
「わーっ、そんな下の部分まで食べられるんですねー!」
デザートは生の桃のキャラメリゼです。
桃は、割れ目のところから少しずらして切り込みを入れ、くいっとひねると、
「わーっ、半分にキレイに出来たー!」
二度目の歓声が上がりました。
砂糖を焦がす時は、それぞれのテーブルから、「先生まだー?」「このくらいで生クリーム入れていいですかー?」と質問の嵐。
ここでちゃんと焦がす事ができないと、ただの甘ったるいソースになってしまいますからね、焦げ過ぎちゃったかな、位がいい感じなのです。
アイスクリームを添えると、今日も参加の2年生さんが、一際大きく、「わー!」って歓声を上げました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form