野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年02月22日

いわて食財王国フォーラム

いわて食財王国フォーラム~岩手、そして東北から「食」による復興を!~が開催されました。

いわて食財王国
基調講演は農産物流通コンサルタント・食生活ジャーナリストの山本謙治さんが、流通コンサルの視点でお話を展開して下さいました。
そのあと、岩手ロレオールフレンチのシェフ伊藤勝康さん、アルケッチャーノの奥田政行さん岩手にゆかりのある熊谷喜八さん、ほたて生産者佐々木淳さん、マリンマザースきりきりの芳賀カンナさん、ソウルオブ東北岡部泉さんによるパネルディスカッション「岩手を食で復興するためにどう繋がるか!」と題してパネルディスカッションが開催されました。

食材には、ストーリーが必要である事、キーワードは環境、健康、倫理、食材の宝庫なのに、岩手を誰も知らない、などこれは幾度と無く、言い続けてきた事です。
残念な事に、内側の人間が、叫んでも岩手は変わる事が出来なかった、ということです。
それを外部からいらした皆さんに、ガツンと言われて、少しは変わる事が出来るのか、これからが正念場です。

最後はいわての誇る食財を味わいながらの、交流会でした。
海の食財の刺身、野菜のバーニャカウダ、どうしてもシンプルな料理に手が伸びます。
ひねりすぎて、素材がわからない、ソースで味を決めるのではなく、素材を生かす料理を、料理人の皆様には望みます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form