野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年05月18日

徳島の新にんじん

徳島から、新にんじんが届きました。

新にんじんジュース
寒い冬を越して春、3月から5月に収穫するため、徳島の新にんじんはトンネル栽培で大切に育てられます。3月中旬から5月の時期に収穫できるにんじんは少なく、ほとんどが徳島産なのだそうです。

そういえば、連休のバイク旅行で、高速から眺めた徳島市は、トンネル栽培が沢山。時折トンネルのビニールシートの隙間から、緑色がファヤファヤーっと見えました。
あれ、にんじん!と思いながら通り過ぎました。

おすすめは、にんじん100%ジュースということでしたので、まずは、ジュースでいただきました。
まるで練乳を加えて混ぜたような、甘さです。
じゃ、牛乳で割っても・・・正解です!まるでミルクセーキみたいなお味になりました。
逆に少し割ったほうが、甘さ控えめで飲みやすいという方もいらっしゃるかもしれません。

二杯目は、定番柑橘と合わせてみましたが、美味しくて普通にごくごく飲んでしまいました。
これは、本当に100%にんじんが、この新にんじんの良さを、最大限に引き出しているといえます。

キャロットケーキ
あっという間に2本分いただいてしまったので、ジューサーに残ったカスがもったいない。
カスということ自体、本当にごめんなさいなので、100gほどあったカスを使って、キャロットケーキを作りました。

食塩不使用のバター70gはクリーム状に練り、赤砂糖30g、砂糖50gを加え、よくすり混ぜます。
卵1個をよく溶いてバターに加え、すり混ぜます。さらに牛乳を30cc混ぜ、そこに100gのにんじんを加え混ぜます。
薄力粉120gにベーキングパウダー小さじ1を振るって加え、ゴムベラでサックリと混ぜ、好みでレーズンを加え、パウンド型に入れ、今回はカシューナッツをトッピングして、180度で40分焼きました。
照りを出すのに、柑橘のマーマレードを溶いて薄く塗ると、ワンランクアップです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form