野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年05月27日

東北六魂祭

26日、27日の二日間、東北六魂祭が開催されました。

竿灯
昨年の震災を受けて、東北が元気に復興していく、東北の元気を皆様にお届けする、そんな思いも込めて、昨年は仙台で、そして今年は盛岡での開催となりました。

実は同じ東北に住んでいながら、他の地域のお祭りを見たことがありません。そんなものです。
昨日は、まずはテレビ中継で、どんなものか把握し、今日はやはり本物の大きさを体感したくて、やはり出かけました。

家から10分もかからずに到着するはずの場所まで、人が多くて進むに進めません。
いったい何処から・・・とにかくものすごい人です。

秋田の竿灯はパレードではなく交差点ごとでパフォーマンスをするので、何とかそこまでたどり着きました。二つの竿灯が、まるで喧嘩をするかのような動きをしたり、肩に、手のひらに、額にバランスよくのせられます。

ねぶたは、青森で動かないものを、展示で見ていましたので、お客様に向かって傾くように迫ってくるのは、迫力があります。灯りが灯されたら、またどんなにか美しいことでしょう。

仙台は七夕は持ってこられないので、可愛らしい、すずめ踊りを披露してくれました。
地味な動きなのですが、時折パーッと飛び回るその様は、うん、なるほどすずめです。

山形の花笠踊り、福島のわらじ祭り、しそして、盛岡の山車と、さんさ踊り。
こうやって見ると、さんさ踊りの振りは、なかなか難しく、見ごたえがありました。

とにかく踊り手が、はちきれそうな笑顔で、こちらも手拍子や、掛け声に熱が入りました。
東北人の底力。素敵です、東北!がんばれニッポン!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form