野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年06月07日

チャリティー東北3県コンサートツアー6月

盛岡市の八幡宮、しかも拝殿で初めてのコンサートが開催されました。

チャリティーコンサートツアー八幡宮
東京公演をかわきりに、仙台、そして今日は盛岡公演でした。

ストリングスはロンドンメトロポリタンオーケストラ、今回のコンサートの多くの編曲をし、自ら和楽器、歌を担当したのは、イギリス在住の廣田丈自、韓国のテノール歌手フィージン、岩手県大槌町生まれのジャズピアニスト金崎裕行、同じく大槌町生まれ、姫神せんせいしょんに在籍の大久保正人の横笛と尺八の構成です。さらに、大槌町の虎舞の勇壮な踊りと、やはたの杜こどもさんさが彩りを添えました。

近くで聴いているのに、深く、そしてどこか遠く彼方から響いてくるような、不思議な感覚で、和楽器の音や、民謡や、ハープの音を聴きました。

フィージンさんの日本語は美しく、懐かしく童謡を一緒に歌いました。

録音も撮影も禁止です。
アンコールの時ならと許可をいただいて、記録に留めました。

そういえば、音楽を聴いても、涙がやっと出なくなってきたことを、ふと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form