野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年06月08日

家庭科公開授業の資料作り

私の母校でもある、岩手大学教育学部附属小学校の、家庭科の公開授業に使う、資料作りに参加させていただきました。

様々なゲストティーチャーから、野菜果物に関するお話をしていただくという取り組みを、日ごろからなさっているようです。
今回は、野菜ソムリエという、野菜のプロから、目利きを教えてもらうという内容です。
最終目的は、実習で使う野菜を、スーパーマーケットで自分で選べるというところです。

打ち合わせした中から、今回の授業に使う内容を3分ほどにまとめ、ビデオに収録いたしました。
子ども達の印象に残るように、新鮮な野菜と、ちょっとくたびれた野菜を準備いただき、スタートです。
今の時期、車の中に放置しておくと、かなり早い時期に、くたびれるようです。これは、先生があみだした?方法です。(プラス、某スーパーでは、かなり残念な野菜が手に入るようです)

Take2で、収録はオーケー。
最近のビデオは、いい表情、いい笑顔を自動的に保存するという機能が付いているのだそうで・・・
「おおっ、小原先生のは20枚程、保存されましたよ!」

あらっ、機械に認められた、良い表情ということですね!
野菜にたくさん興味を持ってもらえると、嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form