野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年07月19日

お粥と梅干

「あぁ、日本人で良かった」と思うシーンはいったいどれだけあるのでしょうか?

お粥と梅干
風邪による腸炎らしい病気で、お腹が水状態になってから、一週間が過ぎました。
先週の今頃「なんか、だる~い」という状態で眠りにつき、夜中から始まった30分おきのトイレ地獄へ突入したのでした。
あまりのすごさに、何か水分を摂らなくてはと、ぬるめのお茶をほんの茶わんに半分ほど飲むと、恐ろしい事に、そのままスルーしてしまいました。
明け方、トイレに座ったまま、貧血状態に陥り、大変な事になってしまったと、布団に這って到着。
やっと病院が空いたので受診すると、風邪からお腹にきたのだろうとのことで、とにかく夜中中、水分が出っ放しだったので、点滴で補給する事に。
それ以降、水分も、だましだまし口から摂れる様になりました。とはいえ、丸三日、食事はできませんでしたので、なんと2キロも痩せてしまいました。
そしてその栄えある一食目は、お粥と梅干です。
日本には、なんと美味しい食べ物があるのでしょう。
柔らかく煮えたご飯の味が、胃の隅々に染み渡ります。梅干の酸味が、食欲を促してくれます。

こんな時ですが、「あぁ、日本人で良かった」と心底思いました。

まぁ、この痩せ方は普通ではないので、残念ながら(?)、体重は元に戻りつつありますが。
でもお陰様で、やっと、仕事をやる気持ちになってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

ええ~!大丈夫ですか?
まだまだ、本調子ではないと思いますので用心なさってください。
こちらは、梅雨明けして、とけそうに暑いです。
そして、今日は終業式。
手ごわい夏休みがスタートです。

  • こぱん
  • 2012年07月20日 09:06

子どもが小さい時には、あんなに頑張っても大丈夫だったのにって感じる日がきますよ。
ハ~っ、年には勝てません。

  • kaoru
  • 2012年07月21日 01:04
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form