野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年09月02日

旬なすとぶどうのべジフルクッキング

秋茄子は嫁に食わすなと言われるほど、美味しいなすをより美味しく、ぶどうもそろそろ終わりのデラウエアをたっぷり使って教室を開催いたしました。

なすとぶどうのテーブル
盛岡もかなりな残暑ですから、なすの素揚げはちょっと汗が出ましたが、やはり、この色の冴え冴えした趣は、汗をかいても作ってよかったと思わされます。
揚げなすの上には、大葉やみょうがの薬味と、酢を利かせたドレッシングをかけます。
とろとろな食感には、カリカリのじゃこがたまりません。
もう一品ピリ辛のごまだれは、簡単にレンジで加熱して、揚げた時との比較をしました。大きいなすですと、中が柔らかくなるまでに、皮の色が今日は茶色がかってしまいました。ほっくり長芋も添えていただきました。

豚肉は細切れの肉を、下味をつけてよくもんで、お団子状にして甘酢あんをかけました。ぶどうを加えてフルーティーさも口に広がるあんになりました。

デザートも牛乳プリンにワインシロップをかけていただきました。その中にぶどうが入ることで、フルーティーな濃厚なワインのように変身です。

初めての食材の使い方に、みなさん驚きの、なすとぶどうの教室でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form