野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年09月23日

イングリッシュアップルケーキ

秋になると、やはり一度はりんごのケーキを焼きたい気持ちになります。

イングリッシュアップルケーキ
りんごをソテーして、キャラメリゼしてなど加工してからたっぷり生地に入れ込むことも好きなのですが、生地を作ったら、チャチャチャのパパパで出来るお菓子も大好きです。
そうすれば、ケーキを何回も焼いてみよう、そんな気持ちになるからです。
今日は、スコーン生地に似た生地でりんごをサンドして焼く、イギリスのママのケーキ、イングリッシュアップルケーキを作ってみました。

生地はできるだけ混ぜる回数を少なくし、休ませなくてもサックリ焼き上がるようにまとめ、手で型に敷きこんでいきます。
フィリングは、いちょう切りのりんごに、レーズン、シナモンやクローブを好みで加えよく混ぜておきます。
そして生地の上に前面にりんごを敷き詰め、残りの生地を少しずつりんごの上にのばしてはのせて、全体を覆いました。
そこに食感の胡桃を散らして、180度で40分焼き上げます。

出来上がるとりんごがフニャっと馴染んで、割れ目からふつふつとシロップが出てきます。
冷めるのなんて待てない。熱いうちに型から出して、いただきます。
焼いた人の、特権ですものね!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form