野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年09月29日

チョコベジ&手もみジュースの体験コーナー

JA新いわて大収穫祭1日目は、お天気にも恵まれ大勢の皆様で賑わいました。

チョコベジ体験コーナー
野菜ソムリエのチョコベジと手もみジュースの体験コーナーは、1回20組の2回開催されました。
開場の中から調達されたにんじん、大根、キャベツ、ピーマン、ミニトマトが今日のチョコベジの、岩手の野菜ちゃんたちです。
にんじんを皮ごと試食。何も無くても美味しいにんじんでしたので、これなら子ども達も、チョコベジ気に入ってもらえそうです。
今日のチョコレートソースは、一番シンプルな、明治の板チョコ+岩手の美味しい牛乳です。
湯煎で溶かすだけですから、簡単に出来そうですよね。

手もみジュースは、ビニール袋に、にんじんのすりおろしと、ヨーグルトをもみもみ混ぜ、りんごジュースを加えて作ります。
爪を立てないように、もみもみ、そしてそーっとりんごジュースを加えて、ちゃぷちゃぷ振れば出来上がりです。
こぼさないように、真剣に。子ども達のまなざしは、一生懸命です。
今日のもう一人のジュニア野菜ソムリエの藤原ゆかりさんは、バーテンダーさん。
100均で購入できるドレッシングシェーカーで、かっこいいパフォーマンスを見せてくれました。
その時の子ども達の目は、まんまるでした。

体験中
そしていよいよお待たせの、チョコベジの体験です。
にんじんのオレンジ色、トマトの赤、チョコレートの茶色に含まれている色のパワー抗酸化作用は、みんなの体が錆びていってしまうのを防ぐこと、それは例えば、お母さん達のお顔のシミやしわを防いだりもしてくれる事、おやつにベジチョコは、そのときはお腹が一杯になったような気がしているけれど、夕食までにちゃんとお腹がすいてくれる事、鉄分が野菜のビタミンCと一緒に食べると吸収力が高まる事などをお話しながら、いざ体験してもらいました。

やはり一番最初は、ミニトマトに手が伸びる子が多かったのですが、何が一番好き?の問いには、キャベツという答えが返ってきました。

今日の一番は、2歳くらいの女の子。最初はお母様が口に野菜を運んでいたのですが、あっという間ににんじんを握りばくばく、大根を握ってポリポリ。
「このことは、保育園の先生に報告しないと。炒め物の時は、にんじんもピーマンもひろって、ポイってするんですよ。」
と、お母様が目をまん丸にしていました。

40組80名の皆様に体験していただきましたこのイベントは、明日30日も、11:30と14:30の2回開催されます。少し早めにおいでになって、整理券をゲットしてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form