野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2012年10月25日

茹で落花生

岩手産の生の落花生を見つけました。

茹で
落花生は、収穫してから半月から1ヶ月ほど天日干しをして、それから炒って私たちの手元に届きます。
生産地の近くであれば、取立ての生をいただくことが出来るわけです。
落花生といえば、千葉を思い出します。そこならではの食べ方、茹で落花生を食べてみたいと思っていたのですが、岩手でいただけると思っていませんでしたから、スーパーで見つけたときは、迷わず購入しました。

スープ
茹で方は、2時間茹でるというものから、様々ですが、出来れば簡単が嬉しいので、生産者さんおすすめの、8分茹でて、2時間そのままにしておく方法で茹でました。
少しコリッとした食感で、茹でてすぐはやはり少々苦味が残るものでしたが、2時間ほおっておくと、苦味も取れました。

そのままいただくと、やはりやめられない止められない状態が続きます。
そこをグッとこらえて、カレーの具と、スープにしていただきました。

炒ると殻の中で小さくなる豆も、茹でると大きいまま食べ応えもあります。

11月11日はピーナッツの日、これから干された落花生が新豆としてお手元に届きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form