野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2013年01月13日

マカオ料理講習会

今年第一回目のべジフルクッキングは、マカオ料理を作りました。

マカオ料理
白菜と春雨の蒸し物は、干しエビのお出しが何とも箸がすすむ一品です。
白菜は切って並べ、味をつけた春雨、エビを中央に置いて、20分蒸せば出来上がりです。
削ぎ切りにしてつかう、白菜の軸も、今回は厚いまま使いますが、そこが甘くて美味しく仕上がるのが、蒸し料理の優れているところです。
カルドヴェルデは緑のスープという意味です。ポルトガルのポピュラーなスープで、本来はケールで作りますが、日本でケールといえば青汁。なかなか八百屋さんで手に入る物ではありません。
今日はちぢみ雪菜を千切りにして作りました。とろとろのじゃが芋の中に、緑を入れて煮込むことで、色が出ます。
あさりはトマトカタプラーナ、鍋という意味の、煮物にしました。白ワインと、トマトが入るのがポイントです。
エビはクミンシードの揚げ焼き風に炒めて、殻まで食べられるようにしました。
日本のスイーツ界では随分前に有名になったエッグタルトもデザート用に。

マカオの店を思い出しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form