野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2013年01月26日

里むすめ

徳島JA里浦から大根が届きました。
名前は里むすめ。

里むすめのすだち漬け
葉はβカロテン、カルシウムの宝庫で、貧血を予防したり骨を丈夫にしたりします。
大根はジアスターゼやアミラーゼなどの豊富な酵素が消化を助け、解電作用でがんを予防するのだそうです。また、皮はビタミンCが豊富で、酵素と協力して二日酔いに効果を発揮してくれます。

この里むすめは、4つに分けて上から、サラダや天つゆに、おでんやふろふき大根に、ぶり大根や味噌汁に、そして焼き魚やそばにといったふうに、使い分けると美味しいということも書いてあります。

さて、切ってみるとジンワリと汁が滴るほどです。まるで果物のようなシャキシャキとした食感を生かすために、すだち漬けにしてみました。

【里むすめのシャッキリすだち漬け】
●材料
大根上のほう15㎝ すだち果汁大さじ2 砂糖大さじ3 塩小さじ1/2
●作り方
大根は皮をむき、スライサーで薄く切ります。
それをジップ付きのビニール袋に入れ、すだち果汁、砂糖、塩も加え袋ごとよくもみ、冷蔵庫で半日おきます。

これだけです。
すだちの果汁も徳島の100%のものを使いました。もちろんすぐ食べても良いのですが、半日から一晩おく事で、すだちの尖った感じが、マイルドになります。
塩でもんでから漬けると、食感がしんなりしてしまいますから、そのまま漬けて下さい。
また、汁も多くなりますから、汁にはちみつを加え、お湯で割って残さず召し上がれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form