野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2013年03月21日

IBCラジオ野菜の気持ち

IBCラジオで毎週13:00から放送されている、のりこの週刊おばさん白書の中で、私が担当させていただいているコーナー「野菜の気持ち」は、早いもので、7年目に突入しています。

今日は昨日とはうって変わって、春の嵐になってしまった雪の中を、4月分の収録に行ってきました。
いつも、ディレクターさんと、アナウンサーの後藤のりこさんと、たわいのない雑談をして、おしゃべりの予行練習をして、収録に望みます。
話し始めれば、1か月分、4本から5本立て続けにおしゃべりです。

7年目といえば、もう300話以上お話をしているのですが、野菜や果物、そんなに思いつきます?
ですから、最近では、同じ野菜のお話も、内容を付け加えてお話もさせていただいていますが、今回はまだお話していなかった、文旦と、えごまのお話が付け加えられました。
それから、韓国帰りのお話で、フルーツコスメのお話と、キムチをはじめとする、世界五大健康食品についてお話させていただきました。

以前、ラジオ誌に取り上げられたことがあり、栄養などにとどまらず、そのエピソードなどが、男性が聴いても面白いと、高評価をいただいたことがありました。
栄養が優れているだけではない、何かが、皆さんがその野菜や果物に手をのばしてみたい、きっかけなのではないかしらというのが、発想です。

また震災から1年間は、ラジコで全国の皆様にお聴きいただき、全国からお葉書をいただいたのはとても嬉しいエピソードです。

1年目の放送をまとめた「野菜の気持ち」はリエゾンパブリッシング様から発刊されています。
これからも、応援お願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form