野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2013年03月10日

こころとからだの健康フェスタ in 久慈

久慈での健康フェスタは、春を待つこころとからだのコンサート、愛の花心に咲かそうと題して開催いたしました。

いいね10品
午後からのフェスタの前に、久慈地域雇用創造推進事業、教育旅行分野人材育成合同の「元気になる!食・コミュニケーションセミナー」で、講師をさせていただきました。
よく食べる、よく生きるというタイトルで、いったいどういうことを、よく食べると言い、ビタミンやカルシウムではない、私たちの心に効く栄養はいったい何?というお話をさせていただきました。

そのあと、久慈の野菜ソムリエの皆さん、そして健康フェスタでもご一緒いただく、料理研究家の梅津末子先生の作った料理をいただく、食体験「地元食材でおもてなし。簡単レシピいいね10品ではコーディネーターをさせていただきました。

梅津先生からは、私の基調講演を元に、さらに突っ込んだピンポイントの食育のお話をいただき、みなさんで試食をいたしました。揚げごぼうの甘辛サラダ、柿のドレッシングのグリーンサラダ、彩五色なます、いわて短角牛と人参のナムル、三陸イカとネギの味噌マヨネーズ焼き、寒じめほうれん草としいたけのキッシュ、しいたけの肉詰め甘酢ソース煮、三陸マツモと梅だまこのスープ山根黒千石豆ごはん、黒千石の黒豆きなこ棒、おおのミルクプリンとやまぶどうゼリーのコンビと、多彩な素材になりました。

フェスタ
1時間の休憩をはさみ、午後からは、おしゃべりと生の音楽とのコラボ、健康フェスタをさせていただきました。
ちょうど、明日は震災2周年にあたります。
そんな思いも共有できる被災地でもあります。
私たちが元気を差し上げるなどおこがましい、待っていてくださった皆さんから、私たちが希望をいただいた、そんなイベントになりました。

おいでくださった皆様、ありがとうございました。
ご協力いただきました、久慈市の担当の皆様、野菜ソムリエの皆様に感謝申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form