野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2013年09月02日

プルーンとバナナのタルト

ドライフルーツも一寸の手間で、美味しくいただく事ができます。

プルーンとバナナのタルトそのままでももちろんケーキに入れて大丈夫なのですが、紅茶と一緒にサッと煮て、ブランデーも加えて漬け込めば、一段と美味しくなります。
漬け込んだ汁も、氷を入れて飲むと、無駄になりません。

9月に入って、いきなり涼しくなった盛岡ですが、冷房がもう調理室に入りませんので、バターは室温で扱いやすいクリーム状になってくれるので、タルト生地を作るのに、すぐに作業に入れます。
でも今度は生地をまとめるときにでれでれで、タルト型に流しいれるのに、うまくいきません。
そんなときには、迷わず冷蔵庫で休ませれば、失敗知らずのタルト生地が出来上がります。

カスタードクリームとアーモンドクリームを合わせてタルトの中に入れ、途中その中にバナナも入れ込みます。
食べると、どうしてバナナのフレーバーがするのかしら?と不思議になるそんな焼き上がりです。

プルーンもぎっちり並べて、リッチなケーキです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form