野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2013年10月24日

YUDERO

東京駅でそんなに時間があるということはあまりないのですけれど。

YUDERO先日横浜でのクッカリーのあと、盛岡に帰るのに取った新幹線までちょうど1時間ほど時間が空いたので、山形のアルケッチャーノ奥田シェフ監修のYUDEROに寄ることができました。

駅に着いたのが午後2時。それも良かったのです。
昼前だと、長蛇の列で、とってもあと30分じゃ食べ終わらない・・・そんな状況なわけです。
今回はオーダーしてから10分ほどと言われても、すんなりと席に付く事ができたので、余裕です。

両隣が旬のさんまでしたので、香りに誘われてとなりそうでしたが、やはり王道のトマトとベーコンにしました。
サラダも庄内の恵みがたくさんで、大根の紅色、菊の黄色、柿の橙色、そして葉物の緑色。茶色く炒ったはと麦も食感良く、パスタが出来上がるまでも、楽しく待ちました。
「薄いときは塩を」と備え付けてあるのですが、残念ながら、その美味しい塩を使うシチュエーションはありませんでした。

奥田シェフのパスタに思う、茹で論から名づけられたYUDERO。
イタリアの響きに聞こえるから不思議です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form