野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年02月13日

レアな雑誌

もうすぐフィギュアスケートが始まります。
演技を盛り上げるために、その音楽を選ぶのにも、時間をかけるわけです。

レアな雑誌
やっと出来上がったプログラムを一年かけて、仕上げていく、そんな中で高橋大輔さんが選んだ曲の作曲者が、実は、ゴーストライターのものであることが、競技直前になってわかり、世の中を騒然とさせました。
それによって、CDは回収され、それを特集した婦人画報は販売をやめ、回収しました。
その回収直前に購入してあった、レアな雑誌を、いつもカットでお世話になっているお店で発見しました。
音楽的な中身と、大輔さんの人生が重なっているなど、作者の思いが語られている訳ですが、今となっては、それも虚しく見えます。
一つの小さな嘘が、音楽を陥れた、とても残念な事です。
よい音楽にのせて、思いを伝えようとしている、高橋大輔さんには、沢山の声援を送りたいとおもいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form