野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年08月24日

香るプロジェクト第6弾!段取り力

日本野菜ソムリエ協会仙台支社のVMCで、香るプロジェクト第6弾「段取り力」が開催されました。

段取り力私が当たり前だと思っていた、料理教室で作ったものを、どのテーブルも一緒に作って食べるということ。
指示をきちんとしないと、すりおろしたかった玉葱が、みじん切りになっていたり、入れなければならないものが、テーブルの上にポツンと残ってしまったり、出来上がったグループからさっさと食べてしまったりと、思いもよらない事が起こるものです。

一緒に出来上がれば、食べている時の会話もはずみますし、皆さんの食べている時の反応もわかります。

そのためには、調理実習を始める前に、どれだけの段取りをしなければならないのでしょう。
レシピを作るときに、段取りのしようのない、全部ガス台を使って、めいっぱいになっていませんか?
一つはガスで、一つは冷やして、一つは炊飯器で、一つはグリルでという風にメニューを考えれば、調理の短縮になります。
皆さんがすぐに調理に取り掛かるためには、材料を切り分けておいたり、量っておくことも大切です。

そのほかにも、作ったものをどうやって運ぶのか、どうやってサーブするのか、参加者の皆さんにも考えてもらいながら、実際に私の料理教室を体験してもらいました。

また、皆さんの実践でなぜうまくいかなかったかなど、比較してもらう事もできました。

香るプロジェクトから、新しい講師が生まれる事を、応援していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form