野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年09月11日

秋のギフトケーキを考える

いよいよ、盛岡カレッジオブビジネスパティシエ科の授業も最後になりました。

ギフトケーキ今まで学んできた事をもとに、季節を問わず需要がある、バースデーケーキや記念日のケーキといった、ホールで買っていただく事を念頭においたケーキを、一人ずつ作ってもらいました。

店頭に並ぶバースデーケーキといえば、一年中いちごのケーキ。
でも、自分がオーナーになったら、コストのかからない旬の素材で作るということも、大切な事でしょう。
ですから、秋の素材をできるだけ使って、プレゼントケーキをデコレーションしてもらいました。

仕上げの途中で、これは学んだかな?この作業はこういう方法もあるよ、という風に、やり方は一通りではない事、何故?をクリアにしていく作業もいたしました。
食べてみた感想も、こういう味の仕上がりを目指していたのか、めりはり、もっと際立ってもよい部分など、試食しながら確認させていただきました。

お菓子は存在する事で、夢を与えます。
記憶に残るケーキをめざして、日々精進する事を願い、授業を締めくくりました。
いつの日か、「ここのケーキ美味しいのよ!」と、誰かをお連れする事を夢見て。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form