野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年09月12日

すだちと洋ナシのケーキ

徳島特産のすだちと岩手特産の洋ナシを使って、コッツウォール風のシンプル焼き菓子を作りました。

すだちと洋ナシのケーキ生地はそのまま焼けばスコーンのように焼き上がるコッツウォール風。
フィリングは、くし切りの洋ナシに、すだちの果汁をかけ、シナモンとレーズンもプラスしました。

生地と生地の間に、生のままの洋ナシのフィリングを入れて、後は焼く事50分で出来上がり。

外からでは何のケーキか分からないので、今日は薄切りの洋ナシとすだちをトッピングして仕上げました。
ジューシーな洋ナシと、サックリトしたスコーン生地と、すだちの爽やかな香りが、どれも順番に感じられます。
生地にすりおろしたすだちの皮も入れましたので、ちょっと隠し味♪

こちらのケーキは、10月5日のお菓子の講座でご紹介いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form