野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年09月28日

芭蕉

今日は日本野菜ソムリエ協会盛岡地域校の無料説明会が開催されました。

芭蕉ジュニア野菜ソムリエについてのお話や、受講内容だけではなく、野菜ソムリエプチ体験という事で、バナナの食べ比べもいたします。

バラエティーに富んだバナナを用意したいのですが、盛岡ではなかなか様々な種類が揃いません。
ほぼフィリピン産のバナナになってしまいます。
そこで、昨日ちょうど仙台に行っていましたので、調達してきました。

やはりあまりないなぁという感じでしたが、見つけたのが、エクアドル産の、芭蕉芳醇というバナナです。

昼食を食べそびれていましたので、昨日購入後、新幹線の中で食べてみることに。
バナナには珍しく、しっかりと密封された状態で販売されていて、そのシール部分をバリッと開けて驚きました。
お盆のときに備えられる、バナナの格好をした駄菓子をご存知でしょうか?
あれは随分と嘘くさい匂いと思っていましたが、ごめんなさい・・・その香りがブワーッと広がったではありませんか?
そしてえもいわれぬ、ねっとりとした食感に、私はこのバナナが一番!でした。

そう思って、今日の食べ比べに挑んだのですが、なんと他のバナナの、固い青臭いところが好きとか、甘さと酸味があるのが好きだとか、フィリピン産に人気が集まりました。
食べなれているものに軍配があがるのかな、とも思いました。

でも、バナナにこんなに違いがあった事や、様々な表現があることに、参加者の皆さんも大変楽しまれていたようです。
また、一回目でこんな風に表現ができる皆さんが、ぜひお仲間になってくださると素敵だなと思いました。

地域校は、毎月1名様から、ジュニア野菜ソムリエの講座を開講いたします。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form