野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年11月05日

ダブルヘッダーin久慈

恒例の久慈市宇部中学校様での思春期講演会と、料理教室を開催いたしました。

in久慈宇部中学校様では、3年ごとに、生徒向けに思春期セミナーをさせていただいていたのですが、今回は昨年に引き続きという事で、2年生と3年生は同じ話にならないようにと、「野菜のおいしさのヒ・ミ・ツ」と題して、皆が使っている「美味しい」という言葉は、どんな要素を満たしていると、美味しいという言葉に結びつくのかという事を、考えてみました。
味覚というものも、基本の五味だけではないし、温度や舌触り、その人の体験や経験までもが、美味しさに関係している事を皆でつきとめてみました。

お弁当作りにもチャレンジしているとのこと、その作り方のコツや、野菜が加わる事で、色が増し、心に栄養を与えることもお伝えしました。

そして夜は、スマイルクッキングin久慈とタイトルをつけ、赤毛のアンのカナダ料理を皆で作ってみました。
作る楽しさ、野菜の持ち味をこちらも堪能いただけたようで、みなさん笑いっぱなしの、料理教室になりました。

いらした方からいただいた、まめぶっせ。
久慈らしいお菓子ですね。
ブッセの中に、まさかのまめぶ?
いえいえ、黒砂糖と胡桃がいい味を出しておりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form