野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2014年12月26日

写真や素材を使ったPOP広告

二ヶ月にわたって通わさせていただきました、秋田県の羽後町の講座も、今日で最終回です。

POP講座全6回で構成された、野菜ソムリエから学ぶ地元食材による食品セミナー。
今日は最終回の写真や素材を使ったPOP広告を開催いたしました。

前回提案料理を持ち寄り、それをシチュエーションに合わせて撮るということで撮った写真を、どのようにPOPとして活用するのかを、まずはパソコンで、簡単にアプリを使って作るという事を学び、その後、アナログな手書きPOPについて考えました。

そして今回は、チョークアートボードが、人目を引く事例を、私とクライアントさんのやりとりから学んでいただき、その後実技として、それぞれボードに、野菜を描いてみました。
2人ずつ素材を違えて、皆さんで楽しみました。初めてのチョークアート体験でしたが、お台所でちょっと使えるボードになりました。

最終回ということもあり、皆さんから感想もいただきました。
なにより、先生の笑顔が、6回続けさせてもらう力になりました、とか、知らないことがたくさんあった事に気付きました、とか、即実践できる事でためになったとおっしゃっていただき、またの開催をとのリクエストもいただきました。

受講生の皆さんの、ひたむきさに、こちらも持てるものをすべて出させていただいた研修会でした。
羽後町雇用創造協議会の皆様、私を起用してくださいました、企業組合コンシェルジェ橋本征子様に感謝いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form