野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2015年02月07日

なると金時とりんごのマフィン

なると金時に、シナモンの香りを付けて、生地に入れ込んでマフィンを作りました♪

なると金時とりんごのマフィンなると金時は、牛乳とシナモンで茹でておきます。
全部吸わなくてよいのです。
マフィンを作るときには、牛乳の水分がたっぷり必要ですから。
シナモン風味のさつま芋は、マフィンに入れる前に、食べてしまいそうになります。
今日は、岩手のりんごも一緒に入れてコラボレーション。

生地の甘さを控えて、さつま芋の甘さが感じられるようにしてみました。
たくさん入れたのに、不思議な事においもおいもしていない。
さて、もう少し足して、おいも感をたっぷり出すか、来月のお菓子講習会までに微調整です。

3月8日のお菓子教室で、ご紹介いたします。
送別会の季節、ちょっとしたプレゼントにいかがでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form