野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2015年06月21日

ルフナのお話

藤沢のディンブラで開催される紅茶セミナー、サンデーティータイムに行ってきました。

ルフナ紅茶に力を入れ始めたモスバーガー。
今こちらでは、アレルギーフリーのスイーツと共に、ルフナが出されます。
ということで、提供するモスバーガーさんが、紅茶を知らないでは済まされないということで、スリランカルフナを訪ねたのだそうです。

驚くべきはルフナの茶葉の大きさです。
まるで、茶摘さんの手のひらの大きさほどもあるのです。
またルフナは、小さい農園単位で工場を持ち、紅茶を作っているというところが、他のスリランカの地域と違うところです。

モスの方が「いつも飲んでいる紅茶となんだか違いませんか?」とお聞きになったそうです。
それはそうです。
出来立ての紅茶は、それは美味しいのです。
日本に届くのに最低でも1ヶ月はかかりますから。

専門家で無い人も、その違いに気がつく。
それだけはっきりと美味しさの差がでるのが、鮮度なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form