野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2016年09月29日

農と食女性協会1周年記念シンポジウム

農と食女性協会1周年記念シンポジウム「食で地域を考える女性たち」女性目線の地域創生が、大和ハウス工業株式会社様で開催されました。

昨年のスタートアップイベントからスタッフとして関わらせていただいておりますが、今年も第一部のタイムキーパーと、第二部の司会をさせていただきました。
今回はまさにタイムリーなゲストが、
農と女性協会1周年シンポジウム築地を女性目線で1年間追い続けた「築地ワンダーランド」のプロデューサー手島麻衣子さんが、その裏側を、そして朝のとと姉ちゃんのラストを前にして、花森さんと一緒に編集をしていらっしゃった二井康雄さんが、本当の花森さんと、大橋さんのお話をしてくださいました。
花森さんが、こだわっていた、戦後生き抜いてきた人達にスポットをあてる、その真摯な姿も。

他にも、もったいない大賞について農林水産省の竹田明夫さんが、こども食堂についてを、瀬尾明子さんがお話してくださいました。
かえっこ提唱者伊藤真理さん、縁側猫農法藍智子さん、もちくんキャラクターを生み出した梅野陽子さん、ピンクのカレーを生み出した三城誠子さん、そして被災地から、岩泉の様子を、橋本征子さん、九州の支援をソラシドエアーの田尻香さんがお話してくださいました。

お一人お一人、20分ではもったいない、もっと沢山聞きたいお話ばかりでした。
またその目の付け所は、次へのヒントが満載でした。

農と女性協会、ご一緒に、沢山の皆様とつながってみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form