野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2017年02月26日

ジェームズテーラー

紅茶研究家磯淵猛先生のサンデーティータイムに行ってきました。

ジェームズテーラー今回は、スリランカの紅茶の祖、ジェムズテーラーについてのお話です。
もともとコーヒーの国だったスリランカに、そこでの生産を託されたのがまだ15歳だったジェムズテーラーでした。
ところが、畑にサビ病が蔓延しコーヒーはあっという間に全滅しました。
そのころ10年の歳月をかけて、やっと、安定的な収穫が出来ていたアッサム地方。それがジェームズテーラーに託されたわけです。
持ち前の、植物を育てる才能が開花し、彼はたった5年で、販売できる紅茶を作り出しました。
ほとんどをスリランカの地で生きた彼がいなければ、今のセイロンティーは無かったかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form